パッケージの製造・デザイン、ダンボール箱のに関するサガシキの最新情報をご覧いただけます。

防護用マスク「ハコデガード」を佐賀県庁に寄贈いたしました。

News Release

2020年5月1日|株式会社サガシキ

2020年5月1日 弊社開発製造の、使い捨て防護用マスク「ハコデガード」1,000枚を、佐賀県庁への寄贈いたしました。
また早速ご評価をいただき、佐賀県庁 コロナ対策本部様より別途、2万個の追加ご発注をいただきました。

佐賀県庁様へ使い捨て防護用マスク「ハコデガード」を1,000枚寄贈 佐賀県庁様へ使い捨て防護用マスク「ハコデガード」を1,000枚寄贈


「ハコデガード」はマスクやフェイスシールドでは防護しきれない、頭部から首までを簡単に防護できるシールドマスクです。
一枚の紙でできており、箱製造の技術を活用し、簡単で低価格なシールドマスクとして開発いたしました。
今後各分野でご活用いただくため発売予定です。

ハコデガード専用サイト:https://hacodeguard.jp


ページトップへ
[ サービス案内 ] パッケージングソリューションサービス | パッケージングサービス | 販売促進支援サービス | 製品の制作・製造実績紹介 | サガシキ・パッケージプラザ(製品展示施設) |
3種類のオーダースタイル(納品までの流れ) | パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」 | ミヤザキケンスケ×サガシキ
[ 企業情報 ] サガシキとは | 会社概要販売生産拠点 | サガシキの歴史
[ 工場の紹介 ] 九州佐賀工場 | 九州多久工場 | 関西小野工場
[ 社会貢献活動 ] 環境保護への取り組み | 清掃活動への取り組み | クラブ活動紹介 | 3つの環境開発事業
[ 採用情報 ] | 中途採用情報
[ ニュース ] ニュース