パッケージの製造・デザイン、ダンボール箱のに関するサガシキの最新情報をご覧いただけます。

2015年日本パッケージングコンテスト7年連続受賞いたしました。

News Release

2015年9月1日|株式会社サガシキ

株式会社サガシキ(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役社長 枝吉宣輝)は、2015年日本パッケージングコンテストにおいて「輸送包装部門賞」を受賞いたしました。

日本パッケージングコンテスト

国内の優れたパッケージとその技術を開発・普及することを目的とし、社団法人日本包装技術協会が毎年開催している、包装分野における国内最大のコンテスト。素材や設計、デザインから、販売促進、物流、環境対応などのあらゆる機能から優秀作品が選定されます。

受賞作品名

紙容器飲料用段ボール

受賞品のポイント

  • ジッパーを用いたワンアクション開封で開封時にゴミが出ない。
  • ②開封は、商品を棚へ直接並べる際に作業性が良い天面開封方法とスタックを想定した大量陳列が可能なトレイ状になる開封方法の2パターンがあり、使用用途に応じて使い分けができる。

 

  • グリコ乳業株式会社様  紙容器飲料用段ボール

 

担当者

  • 営業:山口茂樹
  • 形状:高畑幸典

今回の受賞は、弊社としては7年連続の受賞になります。これは、お客様の課題を解決するというテーマのもと取り組む姿勢や、デザイン力、技術力を高くご評価いただいた結果として私たちは受け止めています。

当社は、今後もお客様企業と同じ目線で、効果的な販売促進を実施するために、さらなるサービスの向上に努めます。



ページトップへ
[ サービス案内 ] パッケージングソリューションサービス | パッケージングサービス | 販売促進支援サービス | 製品の制作・製造実績紹介 | サガシキ・パッケージプラザ(製品展示施設) |
3種類のオーダースタイル(納品までの流れ) | パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」 | ミヤザキケンスケ×サガシキ
[ 企業情報 ] サガシキとは | 会社概要販売生産拠点 | サガシキの歴史
[ 工場の紹介 ] 九州佐賀工場 | 九州多久工場 | 関西小野工場
[ 社会貢献活動 ] 環境保護への取り組み | 清掃活動への取り組み | クラブ活動紹介 | 3つの環境開発事業
[ 採用情報 ] | 中途採用情報
[ ニュース ] ニュース