パッケージの製造やデザイン、ダンボール 箱に関する製品の制作・製造実績紹介

ホーム > サービス案内 > 製品の制作・製造実績紹介 > パッケージングサービスの制作・製造実績紹介/お菓子

お菓子関連パッケージの制作・製造実績紹介/パッケージングサービス

老若男女問わず愛されている「お菓子」。 その種類は数万とも言われ、私たちサガシキが創業時から作り続けているパッケージのひとつです。 お菓子は衣食住といった生きるために必要な最小限の要素の中に必ずしも含まれない分、「特別感」を表現するには最適で、「食」カテゴリの中でも特別な存在として、私たちの生活のさまざまなシーンで親しまれています。
普段の生活の中で手軽に食べられる「常備菓子」から、期間限定でしか出会えない「限定菓子」、季節やイベントに合わせて贈られる「贈答菓子」まで、幅広い用途、販売方法が存在し、使用される用途やお菓子の特徴に合わせて、最適なパッケージデザインを施すことが大切です。さらに、外箱だけではなく、個包装用内袋、卸流通先へ納品するための配送用ダンボール、店頭販売で使用される紙袋や包装紙まで、発生する包装資材は多岐に渡り、流通過程まで踏まえたパッケージのトータルコーディネートを考える必要もあります。 サガシキでは各流通過程で発生するパッケージや各種梱包資材をご用意できます。お気軽にご相談ください。

フルオーダー製品の制作・製造実績

※ 画像をクリックすると拡大表示します。

ページトップへ

お菓子パッケージ/ケーススタディ(フルオーダー)

有限会社馬場製菓様 「極上かるかんシリーズ」パッケージ

全国にあまたある地方銘菓。世に知られる銘菓ほど、複数の生産メーカーが存在し、そうした中でキラリと光るためにはパッケージングの力が欠かせません。「銘菓」と呼ばれるお菓子には、「銘菓」と呼ばれる所以があります。それぞれの商品の本質に迫り、最適なパッケージングをおこなうことで、商品とのつながりはより、強固なものとなります。100年を超える老舗菓子屋が手がけた特別な地方銘菓に、特別の装いを施し、「王道の」パッケージデザインをつくりあげました。

薩摩藩が生み出した「銘菓」の伝統にのっとった「かるかん」の本質に迫るパッケージをご提案するために、「茶道」を基本コンセプトとした、
2種のテーマのパッケージとネーミングを考案

デザインコンペを勝ち抜き、
サガシキ案が採用そして、2013年8月市場導入!
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

まえだ様 「まるでかすてら」パッケージ

普及が進み、認知度の高い商品である程、売上を伸ばし続けていくためには、市場を刺激するためのアイデアや施策が欠かせません。たとえば、「新しい視点」で変化を付与する手法も有効な手段のひとつです。しかし、これを実現するためには、お客様側で「大きな決断」が欠かせません。変化を「起こす勇気」と変化を「受け入れる勇気」…この勇気ある決断が、商品ブランドの、ひいては企業ブランドの、新しい道を導きだすことにもつながります。 お客さまの「これまでにない」新開発商品に合わせて、「斬新な」ご提案が実を結んだ、企画提案のお話です。

新商品に合う「斬新な」デザインを検討。従来商品にはない
見て楽しい。 ちょっとしたHAPPYを感じて欲しい、
女性目線の思わず微笑みがこぼれるようなパッケージとは?

ディスカッションと試作を繰り返し、
「まるでかすてら」のパッケージの完成!
定番化に向けて販売も好調です。
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

竹下製菓様 「ふわふわケーキシリーズ」POP一体型パッケージ

不況と呼ばれる昨今、「モノが売れない」と言われて久しくなりました。 これは、あらゆる商品分野において、需要量を供給量が上回ったことで、「作れば売れる」時代の終焉が訪れたといってよく、限られた棚面の中で商品が短いスパンで入れ換わり 、「棚取り」競争の著しい食品流通業界においては、特に顕著です。中でも競争激化の著しいコンビニにおいては、売れ筋商品の入れ替わりは日々起こっており、消費者の目にとまりやすい棚前面はまさに「戦場」。数々の商品パッケージがしのぎを削る中、売上アップのためのアイキャッチとなる「注目させ、手にとらせる」パッケージデザインの広告的要素を最大限に発揮させたお話です。
※本件は単一商品ではなく、商品1シリーズの仕様変更に繋がった、「シリーズ商品」としての案件です。

求められる外箱POPの設計要件の洗い出しからスタート。
可読性、機械適性、パッケージ製造効率、納品後の組立容易性、
そして、適正なコストを満たすためには…。

コンビニという戦場で勝機を見いだす
パッケージ一体型POPの完成。
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

今宿産業様 「博多エクラ」パッケージ

市場経済が著しい発展を遂げ、供給量が需用を上回った結果、数多くの商品・サービスのスペック(ハード上のポテンシャル)にそれほど大きな差が感じられなくなる「コモディティ化」の進行が顕著になりました。これに伴い、消費者は商品・サービス選びに時間をかけることをしなくなり、「短時間で価値を理解できる商品・サービスでないと選ばれにくい」というのが最近の傾向です。企業が伝えたい、伝えるべきメッセージをいかに商品に、パッケージに反映していくべきか…。数多くの類似商品の中で「選ばれる」ことを追及したお話です。

他の商品に埋もれない視覚的インパクト、
購入を後押しするような高級感、土産品ならではのご当地感を
パッケージデザインに凝縮。さらに隠れた形状の工夫も…。

「選ばれる」を追求した
土産品パッケージの完成。
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

異人堂様「スライスカステラパッケージ」

安全、健康、本物などへのニーズの高まりや付加価値の創出、宅急便など流通の細分化対応、インターネットの普及などの背景もあり、いまや地域ブランドは注目の的。しかし、一方で地域ブランドどうしの競争も激化をたどっています。長崎の地域ブランドの代表格、「カステラ」はその認知度の高さもあって、競合がひしめき合う超激戦区といえます。「異人堂」様はこの闘いを勝ち抜くための施策をお望みでした。私たちはパッケージ開発を進めていく中で、競合他社との差別化を図るべく、コーポレートアイデンティティ(CI)開発、つまり、企業の土台づくりから着手しました。

競合と差別化すべく企業の土台づくりから着手!
CIに基づきパッケージの基本コンセプトからストーリー性を持たせた
パッケージのキャラクターを考案!

商品の市場・販路に即した
パッケージを開発!
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

株式会社日本一たい焼様「日本一たい焼テイクアウト用パッケージ」

「巣ごもり消費」「イエナカ消費」がキーワードになるほど、個人消費動向の低迷から何事も自宅の中で完結させようとする消費傾向が顕著化する昨今、テイクアウト需要の高まりにはビジネスチャンスが潜んでいるとも言えそうです。「日本一たい焼」テイクアウト用パッケージはデザインリニューアルのご依頼からスタートしました。
私たちはデザインや印刷効率だけではない、総合的なリニューアルを目指し、組立作業効率、パッケージ強度、購入者目線での利便性までをも見直し、さらに「美味しさの維持」にまで踏み込んで検討を重ねました。

試作を繰り返し、機能面だけではなく
「美味しさの維持」にまで踏み込みました。

デザイン性と機能面をあわせ持った
オリジナリティに溢れたスペシャルパッケージが誕生!
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

寺子屋本舗様「黒豆しょうゆ餅パッケージ」

それは商品ブランディングまで含めたパッケージデザインのコンペティションへのお声がけからはじまりました。
商品が発売される場所は…言わずもがなの古都「京都」です。お打合せの際にお知らせいただいたさまざまな情報から、「京都観光客が思い描く京都」というよりも、「京都人の暮らしに息吹く京都」という位置づけを優先すべきと判断、『京の暮らし』をテーマにブランドストーリーをご提案。そして吉報は…わたしたちサガシキに。
商品ブランディングのご提案が評価され、商品パッケージまでご採用いただけた事例です。

商品特長や販路、ターゲットなどから
商品ブランドのあり方を検討し、コペティションに臨みました。
…そしてもちろん、パッケージデザインも。

ブランディング軸が踏襲された
パッケージデザインへ展開!
※画像をクリックすると拡大表示します。

《こちらの製品の制作・製造実績は、パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」にて詳しくご紹介しております。》

ページトップへ

サガシキではパッケージ(化粧箱、美粧ケース、貼箱 等)の作成だけでなく、
販売促進ツール、製品配送用のダンボールまで一貫してご依頼いただけます。

サガシキではパッケージのご依頼だけではなく、商品の販売プロモーションに欠くことができない販売促進ツールの作成から、出荷・輸送用のダンボールまで一貫してご依頼いただけます。また、全国3ヶ所で紙器とダンボールの工場が稼働しており、お客様のビジネススピードに応じて、継続的な安定供給も実現いたします。

《 サガシキのパッケージソリューションサービス 》

パッケージングサービス
  • 紙器(化粧箱)
  • 美粧ケース
  • 紙容器
  • 貼箱
  • ダンボール
  • 木箱(桐箱)
  • フィルム
  • パウチ
  • アルミ容器
  • スチール容器
  • ガラス容器
  • ボトル
  • 包装紙
  • 手提げ袋
  • ラベル・シール
  • 紙・リボン
  • プラスチック容器
販売促進支援サービス
  • 什器
  • POP
  • ポスター
  • 商品カタログ
  • DM
  • チラシ
  • 会社HP
  • 販売用HP
  • 会社カタログ
  • パンフレット
  • ノベルティ
  • イベント・
    キャンペーン
パッケージ、ダンボール、箱のデザイン・製造・販売/サガシキパッケージングサービス詳細ページ パッケージ、ダンボール、箱のデザイン・製造・販売/サガシキ販売促進支援サービス詳細ページ
パッケージ、ダンボール、箱のデザイン・製造・販売/全国のサガシキパッケージ、ダンボール工場紹介詳細ページ パッケージ、ダンボール、箱のデザイン・製造・販売/3種類のオーダスタイル詳細ページ
ミヤザキケンスケ×サガシキ
ページトップへ

その他、製品の制作・製造実績一覧

《パッケージングサービス製品の制作・製造実績》

加工食品お菓子農・水・畜産飲料・お酒 贈答品(ギフト) 医療・医薬品日用雑貨化粧品工業製品

《販売促進支援サービス》

店頭用・什器店頭用POP・ポスター一般用カタログ一般用DM・チラシWeb・会社ホームページイベント・キャンペーン


【 サービス・商品に関するお問い合わせはこちらの「お問い合わせフォーム」または「フリーダイヤル」よりお願いします。】

ページトップへ
 
[ サービス案内 ]

パッケージングソリューションサービス | パッケージングサービス | 販売促進支援サービス | 製品の制作・製造実績紹介 | サガシキ・パッケージプラザ(製品展示施設) |
3種類のオーダースタイル(納品までの流れ) | パッケージング・ストーリー紹介誌「月刊サガシキ」 | ミヤザキケンスケ×サガシキ

[ 企業情報 ] サガシキとは | 会社概要販売生産拠点 | サガシキの歴史
[ 工場の紹介 ] 九州佐賀工場 | 九州多久工場 | 関西小野工場
[ 社会貢献活動 ] 環境保護への取り組み | 清掃活動への取り組み | クラブ活動紹介 | 3つの環境開発事業
[ 採用情報 ] | 中途採用情報
[ ニュース ] ニュース